MIDORI

いい意味で期待を裏切る料理のクオリティ  46年間、この場所で愛され続ける喫茶店の魅力は、とことん手作りにこだわっ たフードメニュー。軽食でも食べようとふらりと立ち寄った人は、そのクオリティの高さに驚くに違いない。料理は

お食事と喫茶 KADO

3ケタあるメニューはどれを食べても外れなし  朝から晩まで開いている心強い食事処。この店の特徴は、お客さんのリクエストに応える度に増えていったメニュー数の多さ。フードメニューが250種類以上、ドリンクも含めると300種類

らーめん ごうき

手間暇を惜しまないオリジナル料理の数々  ここで味わえるのは昔ながらの広島ラーメンをベースにしながら、それとは一線を画すその名も「安芸高田らーめん」。豚骨と鶏ガラを15時間煮込んだ白湯スープに、チャーシューを煮た醤油ダレ

café Olive

パワフルママさんのこだわりが満載  安芸高田市内では珍しいモーニングが味わえる喫茶店。ママさんの自慢は絶品トーストを焼き上げるトースター。お眼鏡にかなうトースターに出合うまでに3ヶ月を要し、オープンが遅れてしまったほどだ

8○8cafe

こ洒落たカフェにもがっつりめしあり  時とともに渋みを増した食事処が多い安芸高田市内において、らしからぬスタイリッシュなカフェがこちら。栄養士の資格を持つ店主の山岡さんが作る、日替わりランチ(880円)などの栄養バランス

お食事処 居酒屋 みね

訪れれば分かる長く愛される理由  創業から40年以上、吉田町で愛される和食居酒屋。腕を振るうのは先代の技と意思を受け継ぐ2代目店主。洋食店での経験を持ち、和食の枠にとらわれない多彩な料理が堪能できる。店主自らが目利きして

めん処 上根

うどん屋さんの〝じゃない方〞に注目  朝早くから、心がほっこりする出汁の効いたうどんが味わえる一軒。自家製の焼きもちや素揚げにしたゴボウなどのトッピングも豊富で、バラエティ豊かなうどんが楽しめる。ここで注目すべきは、脇役

霧切谷

自家製スープで作る昔ながらの中華そば  広島市方面から国道54号線を北上し、トンネルを抜けると突然目に飛び込んでくるドライブイン。ラーメン屋『霧切谷』はここで25年間、働き盛りの男たちのお腹を満たしてきた。鶏ガラと豚骨を

麒麟

お腹も心も満たされるおふくろの味がここに  一見、どこにでもありそうな町の中華屋さんと見間違う佇まいと店名だが、あなどることなかれ。何気なくオーダーした日替わり定食には、丁寧に手作りした心温まるおふくろの味が並ぶ。野菜や

お食事処 土師さくら亭

地元食材満載の和食を八千代湖の絶景とともに  『土師ダムサイクリングターミナル』内にある食事処。ここで腕を振るうのは、調理師経験50年、様々なホテルや料亭などで料理長を務めた経歴を持つ本田さん。地産地消にこだわり、食材は

珈琲庵 舞

いつものランチから特別な日までおまかせ  築50年の趣を残す開放感たっぷりの店内は、ゆったりとした時間が流れる癒しの空間。ここで腕を振るうのは広島市内の有名ホテルで総料理長と総支配人の経 験を持つオーナーシェフの梅口さん

ながいきラーメン食堂

好きな惣菜を選んで自分好みの定食に  11時のオープン直前には店内のおかずコーナーに約30種類のお惣菜がずらり。揚げ物、焼き物、煮物など、地元で採れた食材を使った家庭料理が所狭しと並ぶ。好きなものをお盆に乗せてレジに向か