霧切谷

自家製スープで作る昔ながらの中華そば

 広島市方面から国道54号線を北上し、トンネルを抜けると突然目に飛び込んでくるドライブイン。ラーメン屋『霧切谷』はここで25年間、働き盛りの男たちのお腹を満たしてきた。鶏ガラと豚骨をコトコト10時間煮込んで、うま味を余すことなく抽出したスープで作る、味噌、醤油、豚骨の3種類のラーメン(各600円)を提供している。濃厚ながら後口の良い一杯に魅せられ、創業当初から通う常連も少なくない。一杯では飽き足らない男たちのために、真心とボリューム満点のセットメニューやサービスランチも用意する。

【住所】 安芸高田市八千代町向山316-26
【電話】 0826-52-3450
【営業】 10:00~18:00
【休日】 日曜
【駐車】 ドライブインP利用

 

ぎょうざらーめんセット(820円)

唐揚げランチ(700円)

店内

店舗外観